2008年10月30日

Organ Donor Live @ Brixton Academy



★Organ Donor シャドウの曲では一番好きさぁ〜。
イギリスのブリクストン・アカデミーでのライブ風景なのですが、
何だあの指さばき!驚愕です!ヤバ過ぎ!
サンプラーのパッドにアサインしたウワものやドラム音を叩いているのが見えます。
島髭もMPCを使っていたので分かりますが、普通はサンプリングしてシーケンスして、といった使い方ですが、彼はMPCやターンテーブルを楽器として使ってますね。イギリスの音楽誌「NME」で彼を「ギターをサンプラーに持ち替えたジミ・ヘンドリックス」と称されるのも納得ですね。

★DJ Shadow:
DJ シャドウ (DJ Shadow、本名 Josh Davis ジョッシュ・デイヴィス、男性、1973年1月1日 - )はアメリカのミュージシャン、音楽プロデューサー、DJ、Turntablist(ターンテブリスト)。ターンテーブルとサンプラーを楽器として扱い、後にトリップ・ホップ、アブストラクト・ヒップホップと呼ばれる新しいジャンルを作り上げた音楽家の一人。英国音楽誌「NME」は彼を「ギターをサンプラーに持ち替えたジミ・ヘンドリックス」と表現した。また、レコード・コレクターとしても有名であり、「King Of Diggin'(レコード掘り)」と彼を呼ぶ人もいる。
(Wikipediaより)
http://www.djshadow.com

★Brixton Academy:'99年のUnderworldのライブで行きました。場所はロンドンの北側に位置する治安の悪いブリクストンにあります。アフリカ系やジャマイカ移民の多い町です。内部はオペラハウスのようにバルコニーがあり天井高が高くヨーロピアンな装飾や彫像などがあり美しい建物です。
http://www.brixton-academy.co.uk/
posted by 島髭 at 13:45| 沖縄 ☀| Comment(4) | legend | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。