2008年12月23日

0812_Yomitan Trail Ride

島髭、山へ

今日は朝8:00に現地集合でNEOSの『Yomitan Trail Ride』に参加!
なんともMTBを買って2年半一度も山には入らず街乗りオンリー。
参加した理由は、先日CSでエクストリーム系の番組(ダウンヒル)の映像を観て、楽しそうだなぁ〜!って思ったから。
影響されやすいし単純な理由だなぁ〜!とつくづく思う、。

納車後すぐに純正装着の激重ブロックタイヤ(2.2インチ幅)を外しシティライド用の2インチや1.5インチ幅のスリックタイヤを履いてました。で、今日は久々にブロックタイヤに履き替え行ってみました!まずは通称『ペイントボール』と呼ばれる米軍基地のフェンスの周りの4.5km程のコース。

R0011788.JPG

写真では分かりづらいけど結構な斜度です
R0011795.JPG
R0011797.JPG

ダウンヒル前にライン取りを話し合うメンバー
島髭、緊張感なくパシャリパシャリ!
R0011794.JPG
R0011790.JPG
そして、道が激しくV字谷になっております。
王様が果敢にも写真右側の斜面を下るラインに挑みました。
しかし転倒!上から見ていても痛そうでした。
R0011791.JPG

しばらく行くと、地面にこんな裂け目もありやした。コワっ!
R0011802.JPG
R0011803.JPG
R0011804.JPG

で、『シュート』と呼ばれる次のコース
R0011805.JPG

さっきのコースとは違って森の中を進むコースなのですが、ここで島髭にアクシデントがっ!ライン上に木の根っこが結構はっていて、下りでハンドルをとられ危うくジャックナイフ状態に、。ここでトップチューブに股間を強打、続けざまに大木に太ももを強打、。悶絶、、、。
後続がせまっているので、「別になんともありませんが、なにか?」
という顔をして立ち上がるが、やはり痛いもんは痛い!
だから『シュート』の写真は入り口の案内板の一枚のみ。
撮る余裕が全然なかった、。

初トレイルの感想は、体中キズだらけアザだらけですが、次回年明けのトレイルも参加しよっ!って思ったさぁ〜!いやぁ〜メチャメチャ楽しかった!
次回の課題は上りでのフロントのリフトを上手く抑えるのとリアのトラクションのかけ方、ビンディングペダルじゃなくフラットペダルだとどうなのかとか、タイヤはチューブレスにしようかなど。

舗装路では必要のないフロントのエアサスも、山へ入るとサスペンションがあるのとないのとでは大違いで、MTB本来の性能が体感出来てよかった!だからピストも街乗りだけじゃなくバンクを走ってみたいさぁ〜!
MTB本来のフィールド(山)、ピスト本来のフィールド(バンク)で走るのが一番楽しいのカモね。

そして、
コースは他にもいろいろあって、アメリカ人がほとんど作っているみたい。
ホント、遊び上手な人たちだこと。
う〜ん、楽しみさぁ〜!
posted by 島髭 at 23:59| 沖縄 ☁| Comment(0) | bikes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。