2009年02月14日

風庵

今日は久し振りに風庵へ『そば』を喰らいに行ったさぁ〜!
自宅からはクルマで1時間半はかかるのでなかなか行けず、。

ここは島髭の中学の頃からの同級生が親子で営むそば屋です。
琉球古民家を改装して沖縄そばとぜんざいを出してます。
沖縄の伝統的な建物の造りをそのまま生かした、とても居心地のよい空間です。そしてステキな庭もあって、植えてある植物や樹木などあちこちに彼のセンスがみられるのがいいですね!

R0012681.JPGR0012691.JPGR0012698.JPG

で、器にもこだわっていて読谷(よみたん)の大嶺工房のモノを使っています。BRUTUS誌やBeamsなどでも紹介されましたね。どれもこれもステキな沖縄陶器(やちむん)です。

あ〜もぉ!何もかもいちいちカッコいいな!

肝心の『そば』ももちろんウマす!
あっさりとした黄金色の出汁でそばの上で花がつおが舞い、
最後の一滴まで飲み干してしまう程の絶品うちな〜そば。

そして、デザートはもちろん『パンプキンぜんざい』!
キッズは氷アリをうちらは氷ナシのぜんざいをペロリ。
もう至福の時ですな。またまた長居してしまった、。

僕の自動巻の腕時計も止まる程、ユル〜い空間!

またしてもお土産にサーターアンダギーまで頂いてしまった。

また行きま〜す!


沖縄そばとやちむん 風庵
http://www.fu-anokinawa.com/
posted by 島髭 at 23:59| 沖縄 ☔| Comment(0) | familia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。