2009年03月20日

Theme From "Reportage"

'89年にドロップされたCOLDCUTのデビューアルバムにして、サンプリングミュージックの幕開けと呼べる金字塔的アルバム『WHAT'S THAT NOISE?』 Massive AttackもKLFもすべてはココから始まった!? 多様なサンプリングにより、許可が出なかった曲もあり!?現在廃盤。中古はLPのみならずCDまでも高値で取引きされているから困ったもんだ。ボクもずっと欲しかったけど、再発待ちつつ、未だ買えず…、。(泣
初めて見る方は、なんじゃ!このふざけたジャケは!?
って思われるかも知れませんが、中身はとんでもないですよ!

WHAT'S_THAT_NOISE.jpg

んで、このアルバムからシングルカットされたTheme From "Reportage"
このシングルはホワイト盤で何度か再発されていて、その度に買い逃してましたがっ!
先日やっとマンハッタンで手に入れることが出来たさぁ〜!
何年越しカナ?多分15年越し位か…、。

Theme_From_Reportage.JPG

Today's Select Disc
Theme From "Reportage"
COLDCUT

SIDE-A
1. Theme From "Reportage" (Extended)
2. Theme From "Reportage"
SIDE-B
1. Beats & Pieces (Mo' Bass Remix)
2. Not Paid Enough

"ガ●の使い"テーマ曲として余りにも有名な"Theme From "Reportage"が本邦初となる12"化! コレ一曲の為にLP、CDアルバム共に高値取引されてるだけにブレイクビーツファン感涙の企画でしょう! しかも本盤でしか聴けないエディットや同アルバムからの人気曲を惜しげも無く収録したお宝仕様! 絶対に見逃せないリミテッドプレスでございます! で、当然目玉は(A-1)のエクステンデッド! 前述どおりコレでしか聴けないブツで、本来は1分弱のオリジナル(A-2)が、よりDJ Useに生まれ変わった長尺バージョンです! 「レイディ〜ス&ジェントルメン♪」の声ネタや例のオーケストラヒット等、TV観てる人なら思わずニヤリな仕掛けが随所に! パーティーでかけたらブースに人だかり出来る事間違い無しですよ、コレは! 更にB面には、ブレイクビーツ古典としてアノ"Lesson"シリーズに匹敵する程の評価を得ている"Beats & Pieces (Mo' Bass Remix)"と、Eric B & Rakim "Paid In Full (Cold Cut Remix)"の雛形となったインストブレイク"Not Paid Enough"までオマケ収録しちゃってます!! (Manhattan Records レビューより)



これぞ!エレクトロ,オールドスクール,ブレイクビーツの古典であるさぁ〜!

http://blog.mmagg.com/store/
posted by 島髭 at 18:22| 沖縄 ☁| Comment(3) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜コレはヤバい!(汗

ほんとあんがとぉ〜髭〜(涙

ひざびさにレコード熱がふつふつと
沸き上ってます(笑
Posted by auggie at 2009年03月21日 07:54
Vinylは、やっぱいいよ〜!(笑

多分、おじぃになっても買い続けてんだろうね〜!

コレはお互い持ってた方がいいかと思ってね!
Posted by 島髭 at 2009年03月21日 19:59
へ〜!これってこれだったんだ〜
ただの効果音かとばかりおもってたよ〜
昔は2人が音楽のハナシしてても
なんのことだかさっぱり分かんなかったけど
音源とセットで解説されるとわかりやすいね〜
髭ブログで音楽勉強中でし。笑
Posted by ショビ at 2009年03月22日 02:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。