2009年03月10日

Don't Sweat The Technique

今日の島の天気はホント、久し振りの快晴〜!!
で、今、Auggieから借りたコレ聴いてますが、
ヤバいなぁ〜!HipHop meets Jazzなアルバム。
どの曲も黄金時代のHipHopが元ネタ、それを生バンド+DJでカバーしてきた!

で、どの曲ももちろん素晴らしいのだが、ボクは3曲目『NEW YORK NEW YORK』が一番好き。なんと、Eric B & Rakimの『Don't Sweat The Technique』を使っているではないか!この太いベースラインを新たに演奏し直してます。渋いぜ〜!

Today's Select Song
Don't Sweat The Technique
Eric B & Rakim


Rakimの男臭い、太くて低い声、
その後ろでずっとループしてる太いベースラインがたまりません。


posted by 島髭 at 14:13| 沖縄 ☀| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

Dubbing in a Africa

メロディカ(ピアニカ)の魔術師、Augustus Pablo(オーガスタス・パブロ)の隠れた!?名盤。Burning Spear(バーニング・スピア)の「Marcus Garvey」やKen Boothe(ケン・ブース)の「Everything I Own」のカバーを収録。Dubにハマり始めた当時、C.Reid, Sly DunbarのクレジットだけでGet! 買ってよかった!全編インスト・ダブの素晴らしいアルバムであるさぁ〜!

R0012856.JPG

Today's Select Disc
Dubbing in a Africa
Augustus Pablo


Record date : 1975
Producer : Augustus Pablo
Arranger : Charles Reid
Drums : Sly Dunbar
Bass : Robbie Shakespeare
Guitar : Bingy Bunny & Dougie Bryan
Piano : Gladstone Anderson
Organ : Augustus Pablo
Percussions : Sticky
Label : CLOCK TOWER CA

このアルバムの収録曲ではないのですが、'86年の貴重なLive映像↓

posted by 島髭 at 14:21| 沖縄 ☁| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

Ghetto Dub

東京に住んでいた頃ですから、10年以上も前ですが、たしか、下北disk unionで掘り当てました! このモノクロームな退廃した感じのジャケにやられ、何気なく手に取り、裏面を見ると Adrian Sherwood , King Tubby , Prince Jammy 等、錚々たるメンツの名がっ!これで悪いわけがないっ!名作!!!!

R0012858.JPG

Today's Select Disc
Ghetto Dub
Bim Sherman

Record date : 1988
Producer : Bim Sherman
Mixing Engineer : Adrian Sherwood & King Tubby & Prince Jammy
Backing Band : The Roots Radics & The Gladiators & The Dub Syndicate
Studios & Recording : Channel One (Kingston, JA)
Label : CENTURY
Made in UK
posted by 島髭 at 13:26| 沖縄 ☔| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

Macka Dub

ジャマイカきってのリズム隊、バレット兄弟のAston "Family Man" Barrett (ベース)がリードを努め、ドラムは、Carlton Barrett 、Sparrow Martin , Tad A. Dawkins が担当。重厚なベースに骨太なドラム、基本的にはこのリズム隊(ドラム・ベース)の絡み合いと音の抜き差しというダブの基本の上にピアノやオルガンなどのメロディが乗るだけというシンプルな音づくり。
う〜ん、まさにスルメの如く噛めば噛むほどアジがでる名盤。
クロックタワーダブの傑作であるさぁ〜!

R0012860.JPG

Today's Select Disc
THE SOUND of Macka Dub VOL.1
Label: CLOCK TOWER CA


↓CD化もされていたんですね!
http://www.hmv.co.jp/product/detail/653043
posted by 島髭 at 13:46| 沖縄 ☁| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

heavy rhyme experience

heavy_rhyme.jpg

Today's Select Disc
heavy rhyme experience: vol.1
the brand new heavies


'92年にリリースされたACID JAZZ meets HipHopな記念碑的アルバム!
これぞマスターピース!!何年経とうが全くもって色あせない素晴らしいアルバム。
当時高校生だった島髭、見事に撃沈でした。
ここからHipHop,Jazz,Funk,Soulにどっぷりのめり込んでいくわけで…、。


BNHが米に渡り、10組のHipHop・Reggaeのアーティストと競演。
当時としては実験的手法な生バンド×ラップ!
BNHの超絶ファンキーなベースライン、う〜んGroovy!
ステージでのセッションの雰囲気が伝わるジャケもNice!
レーベルはみんな大好き『DELICIOUS VINYL』

feat: main source,gangstarr,grand puba,masta ace,Jamalski,kool g.rap,black sheep,ed o.g.,tiger,pharcyde

その中からみんな大好き! pharcyde『soul flower』
このver.の『soul flower』が一番好きさ〜。



Auggie『DELICIOUS VINYL』コンピ、ナイスセレクトでしたよ〜!(笑
posted by 島髭 at 14:01| 沖縄 ☀| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

Man Next Door

Today's Select Song
Man Next Door



Massive AttackのHorace Andy、PARAGONS/John Holt そしてDennis Brownと、いろいろな『Man Next Door』聴き比べてみましたが、どれもいいですね〜!名曲です!
posted by 島髭 at 13:20| 沖縄 ☀| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

Dub Be Good To Me

Fatboy Slim(ノーマン・クック)がBeats International時代にリリースしたシングルです。大ヒットした S.O.S.Bandの名曲「Just Be Good To Me」を大胆に歌詞を変えてグラウンドビートぽく仕上げた曲です。



PV、ダサいですね〜!(笑



こちらは原曲です。断然こっちが好きです!

Today's Select Song

Dub Be Good To Me
Beats International
posted by 島髭 at 17:48| 沖縄 ☁| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

genius of love

昨日、キッズが美味しそうにアイス喰ってるの見てたら、
『genius of love』のイントロが流れて来たさぁ〜!
(もちろんボクのアタマの中だけで)



ファンキーなビートにチープな電子音(シンセ)が絡むスローでセクシーな傑作ダンス・クラシック!コール&レスポンスでジェームス・ブラウンをリスペクトしてますね!

Today's Select Song
genius of love
tom tom club
posted by 島髭 at 13:42| 沖縄 ☁| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

tom's diner

毎年、冬になると聴きたくなるんですよね。
定番ですが、今日は『tom's diner』をピックアップ。
数ある『tom's diner』のRemixの中でもこのVer.が一番好きさぁ〜!

It's Ground Beat Classic!!

R0012586.JPG

Today's Select Disc
tom's diner(12inch Single)
d.n.a. featuring suzanne vega
('90年リリースのUK盤再発)



p.s. 惜しくも閉店してしましったAuggie's Dinerももちろん大好きでしょう!
posted by 島髭 at 10:23| 沖縄 ☁| Comment(7) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

la vie en rose

1977年にIslandレーベルからリリースされたファースト・アルバム「Portfolio」からのシングルカット『la vie en rose』!定番ですが、いつ聴いてもいい曲ですね。只今、酒呑みながら聴いております。キモチいいさぁ〜!(笑)

Today's Select Disc
Portfolio
Grace Jones




Grace Jones(グレイス・ジョーンズ):
1948年生まれ。ジャマイカ スパニッシュ・タウン出身のモデル・歌手・女優。179cmの長身を生かしファッション・モデルとして活躍。NYのクラブ「Studio54」にてアンディ・ウォーホールと交流を深め、作品の肖像にもなった。アルバムジャケットの多くをジャン=ポール・グードが手掛けている。「007 美しき獲物たち」に出演するなど女優としても活躍している。2008年には、マッシヴ・アタックがキュレーターを務めたメルトダウン・フェスティバルに招かれステージに立った。(Wikipediaより)
posted by 島髭 at 00:38| 沖縄 ☁| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

Love Love Love

またしばらく、レゲエ/ダブから離れてましたね、。

UKのBlood & FireからLee Perryプロデュースで製作されたキラーチューン!Horace独特の声(ファルセットヴォイス)と唄い方、好きですね〜!
Perryの軽いダブ処理がまたいい!

Today's Select Song
Love Love Love
Horace Andy

posted by 島髭 at 13:23| 沖縄 ☔| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

Originals by Originals

2009年“Three Stripes”誕生60周年!

adidasが今年始動するアパレルライン「Originals by Originals」(ObyO)。
デザイナーはジェレミー・スコット、アルヤシャ、倉石一樹の3人。
で、60周年を記念して倉石一樹監修のコンピ『One by One』2/25日発売。
トラックリスト見ただけで欲しくなったさぁ〜!

One by One kzk soundtrack from adidas Originals by Originals
V.A.


★7曲目 ↓
Osaka by Okinawa
RYUKYUDISKO×AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND


adidas Originals by Originals
http://www.honeyee.com/feature/2008/adidas_obyo/
倉石一樹(kzk)
http://www.onebyone-kzk.com/
posted by 島髭 at 13:29| 沖縄 ☁| Comment(3) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

It Was A Good Day

今日のセレクトは、Ice Cubeの名曲『It Was A Good Day』
アイズレーの'77年リリース『Go for Your Guns』に収録の
『Footsteps in the Dark』が元ネタ。
哀愁漂うギターリフをループさせたメロウなナンバーですね。





Today's Select Song
It Was A Good Day
Ice Cube

Today's Select Song
Footsteps in the Dark
Isley Brothers
posted by 島髭 at 16:41| 沖縄 ☁| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

The Bottle

名門STRATA EASTから'73年にリリースされたブラックミュージック史に残るマスターピース『Winter In America』に収録のレアグルーヴ・クラシック!

この12inchシングルは'94年リリースのモノで『Don't Give Up』のカップリングで『The Bottle (Live)』が収録。ボクは'94年に初めてGilの存在を知り買ってみましたが、もっと早く出会いたかった、。スタジオ録音、ライブ音源どちらもヤバ過ぎカッコよ過ぎです。

R0012594.jpg

Today's Select Song
The Bottle
Gil Scott-Heron


posted by 島髭 at 22:45| 沖縄 | Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

Jazz Thing

デンゼル・ワシントンやウェズリー・スナイプスも出ていたスパイク・リー監督の「Mo' Better Blues」(1990年)のテーマ曲。Gang Starrの代表作でもあり大クラシック!PrimoのトラックメイキングにGURUのラップ、いつ聴いてもカッコいいさぁ〜!

R0012591.JPG

Today's Select Disc
Jazz Thing(12inch Single)
Gang Starr

posted by 島髭 at 00:52| 沖縄 ☀| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

Mr. Wendal

'92年にリリースされたArrested Developmentの1stアルバム。
この長いアルバムタイトルは、実際に彼らがグループを結成してからレーベルと契約するまでに要した時間です。南部出身というHipHopやR&Bとは縁のなさそうなところから700万枚を超える大ヒットとなったモンスターアルバム。殆どの曲がシングルカットされましたね。
その中から今日は『Mr. Wendal』をチョイス。

Today's Select Disc
3 Years, 5 Months & 2 Days in the Life Of...
Arrested Development




I miss the 90's. Music was great.
posted by 島髭 at 13:43| 沖縄 ☁| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

BROOKLYN SOUL

今日引っ張りだして来たのは昨年話題になった『MICK BOOGIE』によるソウル・レジェンド『Marvin Gaye』の楽曲をネタに『Jay-Z』の『American Gangster』をリミックスした一枚!!
“Sexal Healing”を使った“Hello Brooklyn 2.0”などメロウに仕上げたナイスなRemix!! このテの作品、他にいろいろ出てますがコレは抜きん出た完成度!!

Today's Select Disc
BROOKLYN SOUL
SHUKO & THE GUNNA, MICK BOOGIE - JAY-Z & MARVIN GAYE -



MickBoogie.com
http://www.mickboogie.com/
posted by 島髭 at 13:26| 沖縄 ☀| Comment(0) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

THREE ONE LENGTH

今日はウェザーニュースによると午後から雨の予報でしたが、見事に外れ快晴。
雨用の装備満載で出勤した島髭、、。
こんな裏切られた(笑)天気のよろしい日は『THREE ONE LENGTH』なんてどうでしょ!?
LB Nation系の人たちです。もう13年も前にリリースされたゆる〜いゆる〜いReggaeで気分も和らぎます。『DRIVE D-51』、『Frozen Daiquiri』など最高にゆるくてステキです。この10inchとMixTapeだけ持ってますが、現在もまだ活動しているか気になりますね。

THREE_ONE_LENGTH.jpg

Today's Select Song
DRIVE D-51
THREE ONE LENGTH
posted by 島髭 at 14:14| 沖縄 ☀| Comment(6) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

Seven Minutes Of Madness

R0012545.JPG
1st Album (1987)
Paid In Full
Eric B. & Rakim

R0012543.JPG
R0012542.JPG

Today's Select Song
Paid In Full (Seven Minutes Of Madsness_The Coldcut Remix)
Eric B. & Rakim

1st『Paid In Full』から同名曲のシングルカット。オリジナルはもちろん素晴らしいのですが、今日紹介するのはHipHopにおけるRemixの概念を覆すものとして、非常に高い評価を得た『7分間の狂気』と題されたColdcutによるLong Remix!強烈です!何度聴いても観てもカッコいい!映像の方も'87年当時の編集機材でここまでクォリティの高いものが作れるのかと、ただただ驚くばかり!この12inchシングルは島髭家ではかなりへヴィロテ!キッズたちも大好きな曲ですね!

Paid In Full (Seven Minutes Of Madness_The Coldcut Remix)


Paid In Full (Original)
posted by 島髭 at 14:12| 沖縄 ☀| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

Funkin' for Jamaica

いつ聴いてもいいですねぇ〜!Jazz Fusionトランペッター Tom Browne のダンス・クラシック!強烈なリズムとFunkyなトランペット、この曲のカッコ良さはハンパないさぁ〜!
'00年リリースの『Last Century Modern』でテイさんが見事に料理して蘇らせましたね。傑作カバー!!!だと思います。テイさんといえば2/4の新作『BIG FUN』のリリースが待ち遠しいですね〜。

ということで、

Today's Select Song
Funkin' for Jamaica
Tom Browne


posted by 島髭 at 16:38| 沖縄 ☁| Comment(2) | muzik | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。