2009年04月02日

Vinyl

blog始めて半年が経過したということで。

やっぱり『レコード』最高!?そこで、あえて今、再考。

Vinyl(ヴァイナル)=ビニール=レコード=アナログ

rinne_dj.JPG


『レコード』の魅力って何でしょ??
デジタル全盛のこの時代にモノがデカいなら、プレーヤーもデカい。
劣化するし、変形するから保管にも気を使う。
東京から島に戻る時は、そりゃ〜大変でした。
荷物の半分以上がレコードの箱じゃないかという…、、、(泣
ヴァイナル・ジャンキーの引越し、とてもいやがられます。多分。

いいことないようですが…、。

でもね、いいんです。
ジャケットなんかCDとは比べモノにならない程、迫力があります!
針を落とす行為、ひっくり返す行為、針圧を調整したり、カートリッジを換えたりと、世話がやけるんです。そして最後まで行くとずっと回ったままです。(笑
でも、そんな不便が楽しいのです。
レコード特有のノイズなど、味わいがあっていいじゃないですか。
まだまだレコードでしか聴けないCD化されていない音源もたくさんあります。
ボクはオーディオマニアでもレコード・コレクターでも何でもないので、
CDとレコードの音の違いについてはあえてここでは触れませんが…、

そして21世紀を目前にした90年代、デジタル化の波で国内のレコード・プレス・メーカーもどんどん消滅しました。現在、アジアで唯一『東洋化成』が孤軍奮闘しております。
『第一回カッティング見学ツアー』開催!だって。
うわぁ〜行きてぇなぁ〜!(マニアック過ぎてすみませんね…、)

というわけで、
ボクはおじぃになってもレコード聴き続けてんだろうな…、。
だって、こんな光景、絵になるでしょ!
CDやiPodだと絵になりませんよね…、。
この財産はうちのギャングスタ・キッズへと引き継がれるわけで…、。
いやぁ〜、この子らが1〜2歳の頃、ベランダからボクの大切なレコードを円盤投げの如く、ピューっと投げ飛ばしていたのを思い出しますよ…(泣
急いで中古盤屋で100円レコードを買ってきて与えたのを覚えています。
彼らにとっては3,000円のレコードも100円のレコードも一緒ですからね。

結論、やっぱり『レコード』最高! みたいな。
posted by 島髭 at 12:37| 沖縄 ☁| Comment(10) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

PEDAL ID

いやぁ〜、コレいじるの楽しくてしょうがない!(笑
奏太が眠りについてからひとりニタニタして、こっちのチャリいじりも始まりました。PEDAL IDは1/9スケールです。繊細なパーツが多いのでね。ヤツが起きている時にはもちろん視界に入れてはいけません。Auggieから何台か頂いたミニカーも見るも無惨にタイヤが取れてたり、ホイールが転がってたり、サイドミラーが引きちぎれていたりという有様。(泣

現実的に考えると3バトンはなんとか買えたとしても、(やっぱ無理!)
カーボンのディスクホイールは高価過ぎて買えるわけないっ!(笑
でも、いいのだ!久し振りに出会ったハマるおもちゃ。
ありがと!Auggie

<フルノーマル>
R0012880.JPG

<F:3バトン/R:ディスク,ホワイトタイヤ&チェーン>
R0012939.JPG

<未使用のライザーバー/ブルホーン/ドロップ,ステム3種など>
R0012942.JPG


やまと|PEDAL ID|スケールモデル
http://pedalid.yamato-toys.com/


posted by 島髭 at 13:36| 沖縄 ☀| Comment(4) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

Root Beer Love

R0012568.JPG

R0012570.JPG

R0012574.JPG


小学に入ると飲み出した『Root Beer』との付き合いもかれこれ25年。
おじぃ,おばぁ又は母に連れてこられ、今はキッズたちを連れて!
他のファーストフードと違いとても居心地がいいんですよね!
店で飲むと「お代わりはいかがですか〜!?」とオネーちゃん(たまにおばさんの時アリ)が回ってきて毎度2杯は飲んじゃいます。何杯でもお代わり自由なのもいいですね!
今日は島の人でも好き嫌いがハッキリ別れるこの『激甘ハーブ飲料』について、

ボクはケース買いで常に家にストックしているのですが、
先日実家に帰った時に新種を発見!
実は、うちは親子3代に渡り『Root Beer』ジャンキーなんです。
ボクなんか足元にも及ばないハードコア『Root Beer』飲みの髭母。
彼女が飲み干した空き缶を見ると、見慣れた缶ではなく白い!
よく見ると『Diet』の文字を確認!
で、彼女がボクのクルマに積んでいるケースを見て、
髭母「アンタまだこんな甘いの飲んでるわけ〜!」
  「民間のスーパーで売ってるのは甘いさ〜ね〜、
   だから最近はベースで売られている『Diet』にしてるわけさ〜!」
島髭「最近ってどれくらい!?」
髭母「10年位。」
島髭「……。」
何っ!オレが知らなかっただけ!マジかよ〜!教えてくれよ〜!
詳しく事情聴取すると、50過ぎたんでカロリーを気にし始めたらしい。遅っ!
で、ベースに行く度に買い込んでいるらしい。
本国では普通に売られているが、島で流通しているのは『ノーマル』だけだと!
ベース内のPX(スーパー)では1本25¢位で売られているそうな。

腹立ったので、実家から6缶程パクってきました。

rootbeer_nor.jpg
こちらはノーマル缶。常人には激甘でしょう。

rootbeer_diet1.jpg
今飲んでますが、全然甘くなく口当たりも軽く、
ハーブの香り・味もちゃんと残っており、美味い!
コイツなら何本でもいけます!

rootbeer_diet2.jpg
Total Fat 0g 0%の表示が!

というとことで、髭母は今日もベースに行くというので、
うちのかみさんを一緒にベースに送り込みました!
家に帰るのが楽しみさぁ〜!

auggieよ、次回は『Diet』飲んで見るかい!?

p.s.
そういえば、
うまくんは初めて空港のA&Wで『Root Beer』を飲んでショックを受けたとか!ビールと思ってオーダーして飲んでしまったらショックでしょうね。すぐに店を出て、近くのKIRINのビアパブに向かったというエピソードも。お土産の6缶パック飲めたカナ!?

A&W OKINAWA
http://www.awok.co.jp/
posted by 島髭 at 14:01| 沖縄 ☀| Comment(5) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

SILCA PISTA Pump×HIRAME Head

以前、知り合いのロード乗りの方に貸して頂いて使ったみたのですが、この組み合わせ最強です!これを使うと他のフロアポンプが使えないというのも分かる気がしますね。ボクは5,000円程の某メーカーのモノを使ってますが、差は歴然です!
ピスタポンプが定価約1万円、ヒラメヘッド(横カム式)が定価約5千円というとんでもない価格しますが、性能も超一流!「カチッ」と音がしてバルブをくわえ、空気が全くモレずに楽にスイスイ高圧まで入ります。また一般的な口金は、バルブから口金を外す時に苦労しますが『HIRAME』は抜く時もスルッと抜けます!
オレが使っていたポンプは今までなんだったんだって!
なんじゃこりゃぁ〜!な逸品でした。

イタリアの老舗『SILCA』と日本が誇るポンプヘッドの名門『HIRAME』。
空気入れにこの金額は躊躇しますが一生モンだと思えば…、。
この組み合わせ、欲しいです!

★『PISTA Pump』は何が違うか分かりませんが、その上に『SUPER PISTA Pump』というのがありますね。(ハンドルがウッドなだけカナ!?)また、ヒラメヘッドは縦カム式と横カム式がありますが、横カム式の方が使いやすいでしょうね。

SILCA
http://www.intermax.co.jp/products/silca/silca.html
posted by 島髭 at 00:30| 沖縄 🌁| Comment(3) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

Colchester Rubber

昨年末の家の大掃除の時にこのスニーカーが出てきました。思い返せば、'07Summerのuncle来沖時に、Loungeで取り置きした逸品。半年程取り置きしたのをすっかり忘れ、その後受け取りに行きました。それから1年程押し入れで眠っておられました。チャリにはもったいないスニーカーであるため眠っておられたのだと思います。
スマナイね、VIVA
で、2009年、今年はやっと履きますよ!

DSCF0595.JPG
DSCF0597.JPG

↑舌をペロリと出してるインロックな彼は、その時何を買ったんだろうか!?

COLCHESTER RUBBER COMPANY U.S.A.
2004年、アメリカ・コロラド州で発見された「コルチェスター・ラバー・カンパニー」。ゴム製品製造会社からバルカナイズド製法のルーツを開発し1888年に『コルチェスター・ラバー・カンパニー』を創業。コンバース・オールスター以前に作られたとされる『世界最古のバスケットボールシューズ』の復刻です。クラシックな雰囲気とビンテージライクなところがステキですね。

素材:キャンバス, ソール:ラバー

DSCF0592.JPG

World's First Basketball Sneakers 1892
posted by 島髭 at 13:53| 沖縄 ☀| Comment(2) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

73 Touches

昨日は娘の今年初の音楽教室のレッスン日。
YAMAHAに通い出してもうすぐ2年になりますね。

今ではあの小さな手で、左手で伴奏(和音)、右手でメロディーを弾けるまでに!和音なんか三つのキーを小さな手をいっぱいに広げて同時に!横で見ていてホント凄いなと思います。
家での練習でのこと、ある小節でつまずくとその小節だけを何度も弾けばいいのにとボクは思いますが、娘は納得せず曲の頭まで戻り何度も出来るまで練習しています。時間はかかりますが、曲全体の流れがつかめて、スムーズに弾けるようになるので、娘は間違ってないなと思います。
『琳音』という名前を付けてよかったなと思うわけです!
ちなみに息子の名前は『奏太』ウッドベースをさせようかと!

ボクも毎週土曜日のレッスンの日は楽しみで毎回勉強させてもらってます。
娘がこれからも大好きな音楽を続けていけたらと思います。

rinne_electone.jpg

で、記事タイトルの『73 Touches』
フランスのライヴ・ヒップホップ集団、Hocus Pocus(ホーカス・ポーカス)の2006年デビュー・アルバムで『フェンダー・ローズ』の鍵盤の数をタイトルにしています。ソウル、ファンク、ジャズ、ブラジルなどいろいろな要素が入ったフレンチ・ヒップホップです。ボクもとても好きなアルバムです。

独特の音色を発するこのエレクトリックピアノ『フェンダー・ローズ』が欲しいんです。ちょっとお高いんでガンバって貯めなきゃな。73鍵にこだわらず88鍵でも状態がいいものがあれば、欲しいですね。ぜひ娘に弾いてもらいたいさぁ〜。

『フェンダー・ローズ(ローズピアノ)』を使用しているアーティストは、ジャズだと、マイルス・デイヴィスのセッションで呼ばれたチック・コリアやキース・ジャレットなど。ソウルではご存知スティーヴィー・ワンダー、ダニー・ハサウェイ、レイ・チャールズなどが演奏。ボクの好きなアーティストたちが録音を残しています。日本ではこれまた好きなアーティスト『INO hidefumi』が使用していますね。

"INO hidefumi / Living Message" directed by Dorothee Perkins


INO hidefumi / Just the two of us
posted by 島髭 at 13:47| 沖縄 ☁| Comment(4) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

TIOGA Spyder

『パッド無しサドルで快適な乗り心地は確保されるか?』への回答

グラスファイバー強化ナイロン「カーボネイト」を使用し、強度とクッション性に必要な場所以外の贅肉を切り取った「スパイダーウェブ」網目ベース。「クロームニッケル/チタン合金」レール採用で軽量化を図り、レールをベースから浮かせたアークフレックスシステムでさらに衝撃吸収性を高め、耐久性と快適性を両立。「ソフトエッジバンパー」でアクセントをつけた斬新なデザイン。

まずこのデザインがステキ過ぎるさぁ〜!
こんなストイックなプロダクト大好きさぁ〜!
肉抜きの嵐で穴だらけ、ボクは毛だらけ、泥だらけ。
雨降りは後輪の跳ね上げた泥水で天然のウォシュレット状態!!
でも重量はわずか140g!だから大目にみるさぁ〜!
1年半使ってますが、ロングライドだと最初はケツが痛くて痛くて…、。
1週間位使ってるとだんだんケツが慣れてくるもんですね。
MTBに使ったりピストに使ったりと手放せないさぁ〜!

今では『ホワイトVer.』や『ツインテール』なんてのも出てますね。

Spyder_02.jpg

息子も島髭と一緒でスパイダー好き!

R0010878.JPG

TIOGA Spyder
サイズ:270×125mm
重量:140g
定価:\12,600

TIOGA
http://www.tiogausa.com/
posted by 島髭 at 00:13| 沖縄 ☀| Comment(0) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

KOOL

拝啓 KOOL様

15年間お世話になりました。
アナタと別れて1週間が経ち(断ち)ました。
『Keep Only One Love』の頭文字からきているなんて、
15年目にして初めて知りました!(今日Wikipediaで!)
直訳すると『一つの恋を貫き通す』

島髭、一つの恋を貫き通せませんでした、。

この土日はアナタのいない初めての週末を過ごしました。
正直、酒を呑むので乗り越えられるか心配でしたが、
しこたま呑みましたがアナタがいなくても大丈夫さぁ〜!

島髭、コレ↓でタバコやめました。
DSCF1044.JPG
posted by 島髭 at 14:02| 沖縄 ☔| Comment(3) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

CLUB SODA

島髭、家でも会社でも『Chill Time』
『CLUB SODA』ほぼ毎日のように愛飲してるさぁ〜!
会社ではもちろん直飲み、家に帰ってからはハイボールで!

周りからは「えっ!昼から『CLUB SODA』!?
島髭さんそれってカクテル用じゃ…、。しかも直飲みっすか!?」
って思われてるハズ、。
いいんです!美味いから!

そして、帰宅してからも『CLUB SODA』
通常の『ハイボール』はウイスキー1:ソーダ3ですがぁぁぁ、
『島髭ハイボール』は、ウイスキー3:ソーダ1であるさぁ〜!

島 髭:「ぷはぁ〜!やっぱ『山崎』うめぃやこりゃ〜!」
ワイフ:「それもうハイボールじゃないじゃん!」
島 髭:「だってさぁ〜、1:3だと、弱過ぎて…、。」
ワイフ:「じゃぁ、ソーダ入れないでオンザロックでいいじゃん!」
島 髭:「オンザロックだと爽快感がないさぁ〜!
     だからビミョウに炭酸を加えたいわけさ!」

と、こんな他愛もない会話が続くわけで、。

「ハイボール」
きりりと冷えたハイボールはウイスキー本来の味わい・コクが断然際立ちます。
http://www.suntory.co.jp/whisky/museum/enter/challenge/highball.html

「チルタイム(Chill Time)」とは?
「落ち着く、リラックスする」という意味を持つ“チルアウト(Chill Out)”している瞬間を表す「カナダドライ」による造語。

↓このサイト『BRUTUS』 が絡んでます。面白いですよ!
CANADA DRY
http://www.cocacola.co.jp/products/canadadry/#

Chill Time "Enjoy & Relax" Island...
posted by 島髭 at 13:28| 沖縄 ☁| Comment(6) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

SL-1200 35th Anniversary

おぉ、いつの間に発売から35周年!
デザインは初代SL-1200の頃からあまり変わっていませんが、変える必要がないくらい完成されたデザインだと思います。世界中の放送局やディスコ、クラブで採用される程プロユースに耐えられる設計。回転精度の高さ、スムーズな立ち上がりがタイミングの良い頭出しのスタートを可能にしていますね。

ついにMK6まで来ましたね!
島髭は現在SL-1210MK2を15年、SL-1200MK3Dを10年使用しているが、
一度も壊れたことがなく、まだまだこれからも現役で活躍してくれそうであるさぁ〜!

Technics
http://panasonic.jp/technics/

Love & Peace, Masterpiece
posted by 島髭 at 00:15| 沖縄 ☀| Comment(2) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

GLOBALのペティーナイフ

GLOBAL_GS-3.jpg

島髭ごくたまにですが料理をします。
で、GLOBALのペティーナイフがお気に入り。

デザインはもちろん、使い心地がとにかく素晴らしい。
刀身から柄の部分まで、継ぎ目なしの一体成型のオールステンレス。
ステンレス・フリークの島髭にはたまらない一品であるさぁ〜。

特徴的な柄の部分のドットパターンは、シャープすぎる包丁の印象を和らげる役割を果たしているらしい。
そして工場では熟練の職人が一本ずつ手作業で刃をつけている。

「イタリアのデザイン、ドイツの堅牢、日本の精密、この3要素を併せ持つ製品」
それがGLOBAL。

GLOBAL GS-3:ペティーナイフ
■ 全長:26.0cm
■ 刃渡り:13.0cm
■ 重量:100g
■ 刃付け:両刃(右利き・左利き兼用)
■ 用途:肉、野菜切り
■ 希望小売価格:¥6,300-(本体価格 ¥6,000-)

吉田金属工業株式会社(YOSHIKIN)
http://www.yoshikin.co.jp/
GLOBAL X PORTER | GLOBAL発売25周年記念限定企画
http://www.yoshikin.co.jp/j/25th/index.html

posted by 島髭 at 01:13| 沖縄 ☀| Comment(0) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

ZEBRA FOOD CARRIER

先日、女の子だらけの雑貨屋で島髭、一人興奮!!
ZEBRAヤバす!一目惚れで即Get!

いやいやステンレスの光沢がたまりませんな、。
それまで使っていた弁当箱もステンレス仕様、。
以前いた会社でレンジでチンしていたら部長に「島髭くん、火出てるよ!」と言われ、一時、自粛してプラの弁当箱にしていたが、ガマンならず、今の会社に入ってまた懲りずに使っていました。そんな折にいつもは入らない雑貨屋で目に飛び込んで来たのよ!ステンレスのキラキラした光沢がっ!

ホントは3段仕様が欲しかったが、かみさんに「ひとりで食えんのかそんなに!」
と一喝!(いや絵的によろしいカナって思ってね...)仕方なく12cm×2段で。
コイツはタイでカレーを持ち運べるように作られたとか。
縦にさえ持っていれば少々揺れても水漏れしません。
だから、MTBやピストでの通勤にもOK!
キッズ連れてのピクニック用に3段も狙ってます!

ZEBRA FOOD CARRIER.jpg

ZEBRA FOOD CARRIER
Made in THAILAND


10cm×2段:W12.5×D10.5×H15.5cm(容量400ml×2)
12cm×2段:W14.5×D12.5×H17.0cm(容量680ml×2)
10cm×3段:W12.5×D10.5×H20.3cm(容量400ml×3)
12cm×3段:W14.5×D12.5×H22.5cm(容量680ml×3)

タイでは老舗。Since 1966だって!!
posted by 島髭 at 13:48| 沖縄 ☀| Comment(2) | masterpiece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。